ブログ

マジで会社閉じよっかな。

2時間掛かりましたけど、銀行開設出来ました。

もちろん知り合いの口座開設ですよ。

ニュージーで銀行開設したい人、ご自由にご相談下さい。
もちろん、無料で教えますよ。

前にも同じやり方知ってれば、銀行開設サービスも提供できたんじゃね?

って一瞬思いましたけど、まーあんまり日本人がガツガツ入ってきて、逆に取締が厳しくなって、日本人に対するイメージ悪くなったら嫌なので、まーやらなくてよかったかもしれませんけど。

香港のHSBCとかヤバイじゃないですか。

英語出来ない人が一気に押し寄せて、開設したはいいけど、最初だけお金ちょっと入れて、でも結局何にも投資できなくてそのまま放置。

そんな人が増えて、HSBCの取締が強くなって、しばらく使ってないと口座が凍結されるようになり、しかも、凍結解除の為には香港に出向かいないと駄目で、さらに、昔は良かったアテンドも付けることが許されなくなり。

みたいな感じで、状況も変化するんでね。

何より、お客さんの管理って大変なんですよ。特に、投資が絡んでくると。

小さい企業じゃとてもじゃないですけど体力が持ちません。

実際金融会社持ってますけど、もうそろそろその会社は閉じようと思ってます。

とにかくコストが掛かりすぎるんですよ。法律に遵守するための書類作成とか、教育も施さないといけないし、顧客管理レポートの提出の複雑さも半端ないし。

いや、本当に半端ないっすから。

しかも、財務も結構複雑だから会計士費用も掛かるし。

ぶっちゃけ、もうやりたくありません。

お金に目がくらむと、こういう事を見逃しちゃうんでしょうね苦笑

無料レポート「絶対コケない事業展開に必要な5つのステップ」

本書籍は、事業・集客の改善を真剣に考えている、個人起業家・店舗経営者・小・中規模ビジネス経営者様、もしくは、起業したばかりで集客を学んだことが無い方のためのコンテンツです。

机上の空論ではなく、実際に僕がサポートさせて頂いているクライアントの事例を元に、なぜ彼らが着実に積み上げていく形で事業を成長させる事が出来ているのか、について僕なりに分析して、必要な5つのステップに立て分けました。

以下が具体的な事例になります。

  1. 人口55000人の街で社長と秘書の二人で1.1億円の売り上げを上げているリフォーム会社
  2. 問合せ数2件から実質3ヶ月で197件に増えた自宅マッサージサロン
  3. フリーランスのグラフィックデザイナーから高額個別コンサルティングで生計を立てられるようになった学生さん
お名前
メールアドレス