ブログ

「ホームラン」じゃなくて「ヒット」を狙えばいい

「ホームラン」じゃなくて「ヒット」を狙えばいい。

というとかっこよく聞こえるかもしれませんが、実際には

「ホームランがそもそも狙えない」

んです苦笑

だから、ある意味無理なことに挑戦するのを諦めて、出来る事で勝負しようと決めました。自分が事業に取り組む際に常に意識している姿勢です。

そのヒットが重なって、

1、カフェとのコラボ
2、パン屋さんとのコラボ
3、漢方薬局とのコラボ
4、農家とのコラボ
5、シェアスペースとのコラボ
6、美容サロンとのコラボ

という「出会い」が生まれ始めています。

どの広告文が刺さるかなんて書いて市場に出してみて反応見ないと分からないのと同様に、事業も市場に置いてみて拾って頂けるか試さないと分からないと思っています。

僕自身も偉そうな事言えませんが、ご相談を受けていて思うのが、10球のうち10球ともホームラン打とうとしているみたいな感じの方も結構いる印象です。

別にそれでホームランを打てれば良いんですが、中々難しいのが現実だと思います。

自分も過去に打とうとして、数回当たった事がありました(事業売却等)が、結局再現性が構築できず、継続できませんでした。

という経験を元に作ったのが、ホームラン打たずに、ヒットを量産するスタイルです。

そのために大切な事が、出来る限り「打席」に立つこと。集客で言えば、

・FB広告
・LINE広告
・リンクトイン広告
・インスタグラム広告
・ツイッター広告

など、手元にある使えるカードは全て使うんです。そうすると、

・どういう記事の反応が良い
・各媒体の反応率

というのが、自然と手元に転がり込んできます。

例えば、5個の媒体に1日500円で1週間出しても、500円×5媒体×7日間なので17500円しか掛かりません。

その17500円支払った代わりに手に入る「情報」を積み上げていく。

もちろん、ただ集めるだけじゃ単なる「数字」としてつんどく状態になってしまいます。だから、しっかりと「整えて」、日々の予定に行動として組み入れたいですね。その為に

「何のためのデータなのか」

をハッキリさせておくことで、毎日の行動の「点」が「線」として繋がっていくのかなと。

小さい「1」が、大きな「結果」をもたらすと信じて、今日も決めた行動を、1人の人に会い続けます。

無料レポート「絶対コケない事業展開に必要な5つのステップ」

本書籍は、事業・集客の改善を真剣に考えている、個人起業家・店舗経営者・小・中規模ビジネス経営者様、もしくは、起業したばかりで集客を学んだことが無い方のためのコンテンツです。

机上の空論ではなく、実際に僕がサポートさせて頂いているクライアントの事例を元に、なぜ彼らが着実に積み上げていく形で事業を成長させる事が出来ているのか、について僕なりに分析して、必要な5つのステップに立て分けました。

以下が具体的な事例になります。

  1. 人口55000人の街で社長と秘書の二人で1.1億円の売り上げを上げているリフォーム会社
  2. 問合せ数2件から実質3ヶ月で197件に増えた自宅マッサージサロン
  3. フリーランスのグラフィックデザイナーから高額個別コンサルティングで生計を立てられるようになった学生さん
お名前
メールアドレス