ブログ

クリエイターが食っていけなくなる!?

ツイッター覗いていたらこんなツイート見つけたので、それにコメントしてみました。

まあ、よくあるパターンですよね。

「クリエイターの仕事が無くなるだろ!」

とか、

「下請けの地獄になって終わってる!」

やら、

「価格崩壊が起きてクリエイターが食っていけない!」

と話している人がいる一方で、同じマーケットでも順調に稼いでいる人もいるわけなんで。

ワーワーギャーギャー言っても何も状況は変わらないんで、それなら、その時間を「学び」に使ったら良いんじゃね?って思うのは僕だけ何でしょうかね?

ちなみにこの僕がやり取りしている人と僕の意見が全く意味が分からない、って人は、ぜひ集客の智慧に参加してほしいなって思います。

まだ間に合うんで。

逆に分からないと貧しくなってく一方なんで。

集客の智慧

今日は朝からクライアントとの打ち合わせが合って、飯食べに言って、今度はその後もクライアントとのFBでのやり取り。

ほんで息子のサッカー練習に連れて行って、と、なんやかんややっていたら、あっというまにこんな時間に。

集客の智慧募集してんのに宣伝もしないでどうしてんの?って思う人もいるかもしれないんですけど、
ぶっちゃけ、ここまで来たらもう宣伝して入らせるものでもないんで。

もう、この募集開始するまでに、
どれだけ「信用」を僕に持ってもらえたか?
ってのが大事で。

募集開始の時点で信用が無ければ買われない。
信用があって、タイミングが合えば買ってもらえる。

それ以上でもそれ以下でも無いです。

変にここで無理やり買わせようとすると、
また苦情の原因になったり、
お客さんの期待と違ったっていうすれ違いを生む原因になるんで。

この信用に関して今レポート書いているんで、
出来たらぜひ読んでほしいなって思います。

無料レポート「絶対コケない事業展開に必要な5つのステップ」

本書籍は、事業・集客の改善を真剣に考えている、個人起業家・店舗経営者・小・中規模ビジネス経営者様、もしくは、起業したばかりで集客を学んだことが無い方のためのコンテンツです。

机上の空論ではなく、実際に僕がサポートさせて頂いているクライアントの事例を元に、なぜ彼らが着実に積み上げていく形で事業を成長させる事が出来ているのか、について僕なりに分析して、必要な5つのステップに立て分けました。

以下が具体的な事例になります。

  1. 人口55000人の街で社長と秘書の二人で1.1億円の売り上げを上げているリフォーム会社
  2. 問合せ数2件から実質3ヶ月で197件に増えた自宅マッサージサロン
  3. フリーランスのグラフィックデザイナーから高額個別コンサルティングで生計を立てられるようになった学生さん
お名前
メールアドレス