プロダクト力

余計なことをしない

今朝は、サロンオーナーへの指導からスタート。

昔から所属しているセラピストのグループに写真を投稿したところ、エンゲージメントが最高数を記録! と喜んでいたのですが、あえて目立たせる必要が無いので削除してもらいました。

お客様にメッセージが届けば良いんです。

「余計な事をしない。」事が大切だと思っています。

たまたま投稿してみたいと思ったから、とか、ちょっと試してみたいと思って、 みたいな気まぐれの一手がきっかけで、今まで時間をかけて積み上げてきた事業の素材が崩壊する事があります。

とにかく、余計な事をしない、言わない。

数年間答えを出せなかったあなたのお悩みを、石川が60分で解決します!

石川の事業相談窓口では、お一人45分から60分の時間を設け、あなたの事業課題を石川が解決するサービスです。

事業の現状や課題を10分から15分でヒアリング、その後30分から45分かけてその課題に対して「必要な設計」、さらにその設計を実行するための「アクションプラン」まで、石川が導きます。

僕の事業はいずれも伸び続けていますが、何か特別なことをしているわけではありません。

事業の原理原則に則って、当たり前の事を当たり前のように積み上げているだけです。

積み上がる事を積み上がるように設計し、途中で迷ったり悩まないようにアクションプランを計画し、あとは自分に課した約束を守り切る為に全力で行動しているので、当然の結果なのです。

何をやるのか決めて、迷わず悩まず全力でアクセルを踏めるようになった結果成果が出るべくして出る状態になる事、それがこの事業相談窓口の最大の目的です。