モヤモヤしているのは良いことだ。

この記事は2分で読めます

最近ツイッターでつぶやきまくってます。

さて、昨日は本当にモヤモヤした1日でした。

僕はよく人に言いますけど、「モヤモヤ」は大切にしてほしいんです。

モヤモヤしているって事は、自分がまだ手に入れていない視点があるって事です。

その視点を手に入れられれば、また新しい世界が広がる。

僕、めっちゃモヤモヤしてたんですよ。

たまたまネット業界では有名な某会社からメールが届いたんですけど、俺的には

「いやいや、それは無いでしょ」

って感覚になったんですね。

ってこんな風に言っててもなんのこっちゃ分からないと思うので、具体的に言うと、ま、その会社がセミナーやったみたいなんですよ。

そのセミナー自体は大成功だったみたいなんですけど、セミナー終わりにアンケートを取ったらしいんですよ。

でも、その提出率がメッチャ低かったみたいで。で、それに対して

「セミナー主催者に対してのリスペクトが足りなくないですか?やってくれた人に対して、そんな対応は無いかな−と。

もちろん、時間が忙しくて無理だった人は良いですけど、わざと出さない人もいたと思うんで、そういう人は「人として」どうなのかなーって思いますけどね」

って言うメッセージ送ってきてて、

「こいつアホすぎだろ!」

って思って思いっきり突っ込んでたんですけど。

いやいや、セミナーのアンケートってそういうもんだし、もしどうしてもアンケート回収数を増やしたいんなら、書いた人から出ていって下さいとでも言えばいい話。

それを後からメールで

「書いてない人は「人として」どうかしてる」

って書いちゃうその神経が人としてどうかしてんじゃね?って僕は思っちゃいましたけどね。

で、その後もなんかこう、心の底に残ってて、なんだろうなーって思っていたら、やっとスッキリしました。

それは、

「セミナーしてやってんだから」っていうのが垣間見えたから。

やっぱりそういう上下関係を持っている人って、それが行動とか言葉に出ちゃうんだなーって。

セミナーってやってあげてる、やって頂いているって関係よりか、お互いの事情を理解して、取り合うような関係がこれからは大事なんですよね。

それをモロに感じた出来事だったんで、思いっきり呟いちゃいましたよね、ツイッターでも。

といった具合に、モヤモヤが視野を広げるんで、前向きに捉えていきましょう。

「未来の自分は絶対に理解できているはずだ!」と信頼して。

時代は上下関係じゃなくて、水平関係が求められています。

いつまでも上下関係的なビジネスをやろうとしている人は、長く続きませんから。

水平関係ってでもどうやって作ったらいいの?って人は、こちらからご連絡下さい。

起業したいがどうするか迷っている人の相談にのります やりたいことあるけど、どうビジネスに繋げるか分からない方へ

Comments

comments

集客改善マニュアルを手に入れたい方は以下のフォームより登録お願いします。

(登録後、ウェルカムメールが送られてきます。)
お名前
メールアドレス
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

Yuzuru Ishikawa(石川譲) 石川譲(ゆずる)。集客コンサルタント。1981年S56年東京都出身でニュージーランド在住。広告代理店(グーグルアド、Facebook広告、website作成)グローバルキューブ代表。Rush Co. Ltd、Official Partner of Tai Tokerau Honeyニュージーランド支部代表。マヌカハニー販売ビジネスの代理店展開中(現在7店目)。47都道府県目指して活動中。学生時代に学んだアフィリエイトの知識を広告代理店に活用。ビジネスモデルの仕組み、展開の仕方を代理店展開中のビジネスモデルを紐解いて情報発信中。コンサルティング実績は、アロマサロン、リンパドレナージュなどの美容サロン、ボイトレ、英語、アーユルヴェーダ、などのコーチ、会計士、印刷会社、不動産ソフトウェア、文房具店などの中小企業で月間売り上げを数十万円~数百万円アップさせました。

詳しいプロフィールはこちらから
石川譲の公式フェイスブックは こちらから
石川譲の公式ツイッターは こちらから
石川譲の公式リンクトインは こちらから
石川譲の公式ユーチューブは こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る