コンサルティング事例

ニュージーランドで心理カウンセラーとして働いている白井聖子さんから感想を頂きました。

お客様の集客改善・ビジネス改善の事例と頂いた感想をご紹介します。


ニュージーランドのオークランドで活動する、サイコセラピスト(心理カウンセラー)の白井聖子です。石川さんのコンサルの素晴らしいところは、ご自身の明確な理想や世界観があり、それを自分のビジネスのあり方にしっかりと落とし込んでいることです。

私がセラピストとして独立起業するにあたり一番譲れない部分が、まさにその一点でした。私は、自分が大切と思う価値観を、より多くの人に広めたいと思っています。石川さんは、私の心の中にある夢や理想の具現化を、一緒に取り組んでくれる心強いパートナーのような存在です。

私にとってビジネスは、自己表現だし、新しい時代の流れを創造する手段だと思っています。私の価値観に共鳴してくれるコンサルタントを探していましたが、石川さんは、これを分かってくれて、すごく嬉しいです。だから、わたしが実践することの1つ1つのステップが、その思いから発しているので、ビジネスの発展(失敗も含めて!)を経験することが楽しくてなりません。

ビジネスのプロセスそのものも醍醐味がありますが、利益に関しても、本格的に起業してまだ1年程度ですが、自分がフルタイムで働いていた時の収入に、1/3くらいの時間量で稼げるくらいに近づいています。

とは言っても、個人事業主は、仕事をしていない時間もいつも仕事をしているようなものですが(笑)、私は仕事は趣味みたいなものなので、自分の情熱の湧くことを仕事にしながら、好きなライフスタイルをつくれるという、ずっと願っていたような生活ができるようになったので、本当に感謝です。


これに対しての僕の返信はこちら。


Seikoさん、コメントありがとうございます。

明確な理想や世界観大事ですね。僕がSeikoさんをサポートし続けたいと思っているのも、明確な理想や世界観を大事にしている方だからです。行動力が物凄いので、うまくいくのに必要なデータが人の何倍もの速さで手に入るのがSeikoさんの長所ですね!

この調子で、Seikoさんなりのビジネスの正解を見つけて、メッセージを必要な人に届けていきましょう。

無料レポート「絶対コケない事業展開に必要な5つのステップ」

本書籍は、事業・集客の改善を真剣に考えている、個人起業家・店舗経営者・小・中規模ビジネス経営者様、もしくは、起業したばかりで集客を学んだことが無い方のためのコンテンツです。

机上の空論ではなく、実際に僕がサポートさせて頂いているクライアントの事例を元に、なぜ彼らが着実に積み上げていく形で事業を成長させる事が出来ているのか、について僕なりに分析して、必要な5つのステップに立て分けました。

以下が具体的な事例になります。

  1. 人口55000人の街で社長と秘書の二人で1.1億円の売り上げを上げているリフォーム会社
  2. 問合せ数2件から実質3ヶ月で197件に増えた自宅マッサージサロン
  3. フリーランスのグラフィックデザイナーから高額個別コンサルティングで生計を立てられるようになった学生さん
お名前
メールアドレス