ローカルビジネス広告集客代行サービス

ローカルビジネス広告集客代行サービスは、英語圏で働いている実店舗のオーナー、もしくはこれからローカルビジネスを始めようとしている人向けの、集客結果にフォーカスしたサービスです。

  1. 集客に特化したFacebook広告運用(最低1日1ドルから)
  2. Facebookの運用サポート(記事投稿の仕方、Facebookページの運用方法)

という2つの特徴で、強力なオンライン集客をサポートします。

これからビジネスを始めようと思ってるけど…

ビジネスを始めようにもどこからスタートしたらいいか分からない

知り合いに頼んだり口コミサイト、ポータルサイトを使う集客法しか思い浮かばない

英語に自信が無いから日本人しか相手に出来ないと思っている

という方や、このまま自力で頑張っても状況は変わらないというのは薄々勘付いていて、もう一人で集客しようとするのは限界だと思っていたり、

ビジネスを始めたけど…

技術、商品には自信があるんだけど人が集まらなくて悩んでいる

英語に自信が無いから日本人のお客さんしか相手していない

でも、この先6ヶ月から12ヶ月の間に自分のビジネスに革命を起こしたい

という方で、

今すぐに真剣にビジネスに取り組める時間がある

すぐにお金持ちになる話では無い事を理解している

性格がオープンで正直、素直、新しい技術を学ぶ姿勢がある

のであれば、この先を読んでください。

当サービスを利用する/しないに関わらず、そのお悩みの解決方法を教えます。

なぜなら、これからお伝えする内容というのは、60歳でパソコンの使い方が良くわからない人とか、集客のことなど全く分からない、自分はお客さんとのやりとりに徹して人を集めるのは任せたい、というような

集客に困らなくなるビジネスを一緒に作っていきましょう

というお知らせだからです。

もちろん、一時的にお客さんが集まるだけでなく、今後近くにライバル店が増えようが、集客に困らないビジネスを一緒に作り続けます。

その結果、3ヶ月で197件の問合せ件数+102件の来店予約を獲得出来るようなビジネスに成長する事も可能です。

下のFacebook広告の数値は、実際にFacebook集客代行を導入したローカルビジネスの結果です。

再現性の高いFacebook広告を導入し適切に運用することで、経営は短期間で大きく加速します。

なので、一人での集客に限界を感じていたり、技術には自信があるけど英語で人をどう集めたらいいのか分からない事に歯痒さを感じている方は、ぜひ続きを読んで欲しいと思います。

まずは無料で相談する

世の中の99%のビジネスが失敗するたった1つの理由とは?

近年、ホームページを作ってインターネットで集客しようとしたり、ポータルサイトに登録してお客さんを集めようとする実店舗ビジネスが急増しています。

しかし、多くの日本人経営者が集客で苦労しているのをご存知でしょうか?

  • 英語に自信が無いから、結局日本人の知り合いの口コミ頼りになっている。。
  • オンラインから集客したいけど良く分からないから、結局頼みの綱は友達の口コミ。。。
  • 自分でホームページを作ったけど、お客さんからの問合せが全く来ない。。
  • 業者に頼んでホームページを作ってもらったけど、初期費用だけで300万円掛かった。。。

程度の違いはあれど、どこも似たような問題を抱えており、インターネット集客を諦めてチラシと口コミだけに頼っている人や、日本人コミュニティでの宣伝だけになったり、集客はポータルサイト頼み、というサロンオーナーも数多くいます。

なぜこのような失敗が起こるのでしょうか?

それは、事業で成功するのに必要な知識がないからです。

では、ビジネスで成功するために必要な知識とは何なのか?これから2つの秘密を説明します。

あなたのビジネス、設計図はありますか?

多くのビジネスオーナーは、行動力があります。

たしかに、何もしないでお客さんが入ってこないくらいなら、少しでも表に出てチラシを配ったり、ポータルサイトにホームページを載っけたりした方が、まだ人は集まるでしょう。

また、技術を学んだ学校ではマーケティングや事業の作り方を専門的に学ぶ機会も無かったでしょうから、一般的に知っている情報や知識を元に動いてしまうのも分かります。

しかし、ローカルビジネス経営者のサポートをしてきた私達からすると、そうした事業のデザイン(設計図)無しに闇雲に動く事はデメリットしかありません。

よくよく考えてみてください。

行き先が分からないのにバスやタクシーに乗らないように、家を建てる時に手元にある材料からテキトウに建て始めないのと一緒で、「どういったビジネスにしたいのか?」をハッキリさせてから毎日の予定に行動を組み込むべきです。

世の中の99%のオーナー様が勘違いされているので、ここではっきりと申し上げます。

ビジネスを成功させるのに必要なのは、「やみくもに動く事」ではなく「設計図に沿った行動導線を描く事」です。

ビジネスの成功率を高める「設計図に沿った行動導線」とは?

ここで「導線」について簡単にご説明させていただきます。
導線とは、ビジネスを作るために必要なパーツの順番のことです。

導線が整うと、お客様、従業員に適切な順番でメッセージを届けることができ、ビジネスのコンセプトや強み、サービス内容などをスムーズに届け、理解していただくことができます。

その結果、僕らが追いかけるのではなく、お客さんに選んでもらえるようになります。

成功しているビジネスでは、例外なくこの導線が美しく設計されており、ビジネスオーナーも毎日何をすれば良いか迷う事がありませんし、従業員のやることも明確なので矛盾が起きる回答をしてしまう隙間も無くなるし、なによりお客様を一切迷わせることなく、問い合わせまで誘導できるようになります。

ある高級マッサージサロンは、導線が整った事業設計を武器に、わずか2ヶ月弱で197件もの問合せを獲得し、来店予約も51件を数えます。

導線とはそれほどまでに強力な武器になり得るのです。

もしあなたが、ただビジネスを始めたいのではなく、集客力を高め、1ヶ月先まで予約でいっぱいになるビジネスを所有したいなら、十分に検証された再現性ある導線が組み込まれた設計図を作るべきです。

闇雲な行動ではなく、導線にこだわった設計図を作る

これがビジネスを成功させる1つ目の秘密です。

そのビジネス、利益を運んでくれますか?

今回、こうやって集客を教えるとなった時に、1番強く思ったのが、継続的に利益を残すというのを最優先に教えたい、ということです。

世の中で集客を教えている人たちは、

  • 過去最高月商達成
  • 新規が10人来店
  • 今月の新規のリピート率100%
  • 売上げが前年比500%アップ
  • 物販の売上げが30万円アップ

みたいな言葉を書かれていますが、あなたが望むのはそんな数字の変化ではなくて、継続的に毎月利益が残っていることだと僕らは思っています。実際に、

  • 過去最高月商
  • 新規がたくさん来た
  • リピート率が高い
  • 前年より売上げが良かった
  • 物販が売れた

からと言って、利益が出ているとは限りません。

当たり前すぎて説明不要かと思いますが、疎かになっているオーナー様もいらっしゃるのでこの点、敢えて指摘させてください。

ビジネスとして事業を運営している以上、利益を生むものでなければなりません。その利益を生み出すためには、ホームページやその他の広告活動、コンサルティングが当然利益を生み出せていなければなりません。

例えば、利益を生まないコンサルティングや集客スクール、ホームページ作成業は、経営上ただのお荷物であり、やる価値がないと断言できます。

にもかかわらず、業者に100万円以上かけて発注し、利益を全く生み出していないにもかかわらず、加えて毎月数万円もの月額管理費用を平然と払い続けているビジネスが星の数ほどあることに、私たちは驚きを隠せません。

そのコンサルティング費用、何ヶ月で回収するつもりですか?

多額の費用がかかっても、それを上回る収益がコンサルティングから上がっているなら問題ありません。

しかし、ほとんどの事業では、大金をはたいてコンサルタントのサポートをもらっても、半年に1件とか、場合によっては全く問い合わせのこないことも珍しくないのです。

もちろん、そのような状況で費用を回収するなど夢のまた夢です。

集客実績のあるビジネスパートナーを持つことは、事業成長の武器となり、やり方次第では全国展開すら可能にします。

しかし、それは十分に低コストで事業の仕組みを作成し、出来る限り短期間で製作費を回収し、利益に転換できることが前提です。

正直に申し上げて、巷のビジネスへの集客コンサルティングの料金相場は、中小規模ビジネス、特にローカルビジネスの予算感からかけ離れており、そこから収益を上げられるとは到底思えません。

これは大半のローカルビジネスが、ポータルサイトに集客を依存しきっている事実からみても明らかです。

「そうは言っても、集客コンサルの相場はこれくらいだから仕方ないのでは?」

というご意見をもたれる方もいらっしゃるかと思います。

しかし、いま一度ここで確認してください。一体誰のための集客コンサルなのかということを。

集客コンサルティングの相場は、コンサルティング会社側の都合で作られたものです。

しかしローカルビジネスオーナーさまは、事業の収益力やビジネスモデルに見合った規模の予算を組み、投資しなければなりません。

作業スピードにもよりますが、目安としては、事業の基盤となる「自社メディア」が完成して、広告を出し始めてから6ヶ月以内で製作費用の全額回収。それ以降はすべて利益になる。

最低でもこれくらいのスピード感で黒字転換できなければ、コンサルタントを雇う意味はないでしょう。

短期間で費用回収でき、ただちに利益を生み出せる予算で発注する

これがこれがビジネスを成功させる2つ目の秘密です。

導線が施された設計図作成、集客代行を低コストで準備出来る

私たちが提供するローカルビジネス広告集客代行サービスでは、十分に検証された再現性の高い集客導線が実装されています。

また料金も事業の売上から短期間で費用回収できる範囲に抑えられており、高い収益性が期待できます。

さらに

機能性と低予算を両立させた唯一の集客代行サービスです。

まずは無料で相談する

圧倒的な実績に裏打ちされた集客導線

弊社が集客のお手伝いを始めると、以下のようにコメントをたくさん頂けるようになります。

一つの投稿に30件以上のコメントがつく事もありますし、そこから発展して個別のメッセンジャーで新規の方とのやりとりも毎日行われています。

正しい集客導線で、ホームページ、Facebook経由の問合せを最大化しています。

今回のローカルビジネス広告集客代行サービスが採用している集客導線は、1ヶ月半で197件の問合せ件数+51件の来店予約を獲得したビジネスのものをそのまま移植する予定です。

人口が9000人ほどの小さい地域でも反応があった、すでに検証され磨き上げられたこの導線は、全国どのエリアでも通用し再現性も高いと考えています

ちなみに、現在サポートしているサロンでは、ポータルサイトを一切使わず、ホームページとFB広告だけで集客しています。

もちろん、立地やコンセプト、ブランド力など様々な要素が介在しているため全てのサロンで同じ結果が得られるわけではないことを、ここではっきりと申し上げておきます。

しかし、正しい導線のもと、適切にメッセージを配置し調整していくことで、このレベルの集客力を実現できる可能性がどのローカルビジネスにもあるのです。

まずは無料で相談する

お客様の声

実際に「ローカルビジネス広告集客代行サービス」に参加中のお客様の生の声をご紹介します。

私は夫の仕事関係でニュージーランドに2000年に移住しました。現在はオークランドで自宅サロンを軸に全身の骨格矯正と小顔矯正を営んでいます。昨年、石川譲さんを知ったキッカケは心理カウンセラーの方からの紹介でした。「彼は一本芯が通っている」という一言が決め手でした。私はすぐに周りの変化の速さや動きにブレしやすく自分の仕事に自信が持てくなっていました。そーか、そんな時にこそコンサルタントの彼にしがみつけばいいのね。と、勝手な解釈をしたのでした笑。その後、彼のメルマガを読んで石川譲さんは私に絶対的に欠けている左脳で考えて実行に移す、そして積み重ねを繰り返すことができる人かもという直感を信じてしてコンサルを依頼しました。彼なら「私の生かし方」を見つけてくれるんじゃないかと思いました。人は自分自身のことが一番判らないじゃないでしょうか。

そして彼と一緒に一から組み立て直す作業が始まりその中で一番ネックな問題が私の売りをどこに絞るかということでした。美容小顔なのか、体の痛み改善なのか。彼は当初から「痛み」に対して結果を出せる技術をアピールしていくことを勧めましたが、私は頑として顔の美容でやりたかったので譲らなかったんです。自分が一番好きなことだし自信があったからです。体の方も結果がその場で出て喜ばれてリピートされてましたが、自分の中ではあくまでも主役は小顔矯正で骨格矯正は脇役でしかなかったんです。

美容に沿ったHPの概要や中味も揃った頃、最終勧告のように彼が言ったことは「一番好きな事、やりたい事は前面に出さない。2番手に控えさせておく、売りつけない。まずは相手が求めていることを提供していき信用を得る。そうすると、おのずと向こうからあなたがやりたがっている小顔に興味を持ってくるから」と。顔の施術を謳っていても頭打ち状態が続いていた私には痛い話でした。私の思い込みだけで好き勝手してきてこの惨敗の結果でしたからここはコンサルとしての譲さんの考えについて行ってみようと腹を決めて方向転換したのです。

それからです、FB上で問い合わせが増え始めたのは。突然、未体験ゾーンに入ってしまってアセる、落ち込みのジェットコースター並みの生活が続きました。何をするのも人の3倍の時間がかかり家事放棄状態で私の方が病気になりそうでした。でもそこを踏ん張れたのはミスや行き違いのやり取りをしてもそこをカバーしてくれる速い対処と判断。面倒くさい私の話もちゃと話を聞いてくれる姿勢でした。私の代わりに何度もお客様とやり取りもしてくださりどんだけ助かったか。彼は背後から押たり、横から声を掛け続けてくれる伴走者のように一緒に走ってくれます。コンサルティングとして当たり前の指示、方法や方向性だけを示されただけでしたら、私はあっとい間にキャパを超えて仕事を放棄してたでしょう。我慢ばかりを強いられいるようで言いたい事も言えずに関係性も悪くなっていったでしょうね。そこは彼のオープンマインドの人柄にも助けられて私も言いたい事や凹んだ事なんかを気軽にしゃべっています。私のような一人自営業者は自由でありつつ孤独でもあるのです。色々な場面で自分の考えや行動に迷いや行き詰まりを感じやすいのです。一人でお店を回していく中でわかってくれる横のつながりの仲間や相談者が本当に必要になっていきます。石川譲さんのコンサルの流儀はクライアントを決して独りにしないフォローと見極める力ではないでしょうか。

今回のコロナで仕事の方向性を否応なく突きつけられたなと感じています。淘汰されていく中でナンでも屋にならずにお客様に求められている物、サービスを形にしていければと考えています。たぶんそれは私にとって苦手な事だったり、面倒くさい事柄に目を向けろと譲さんからまた言われるじゃないかと戦々恐々としてます、笑。私はなりたい自分の仕事のスタイルと生活の形は後から結果としてついてくると信じてこれからも2人で目指して行きたいと思っています。

2019年冬、譲さんのコンサルを2年近く受けている方からの紹介で譲さんの存在を知りました。

その依頼を決めた一番の理由は彼女が、「彼には信念がある」という言葉でした。ブレっぱなしの私には必要な人かもという直感でした。

自分の仕事を他人様にお世話してもらうことは初めてのことだからコンサルさんとの付き合い方もわからず、まして私自身や仕事の進む方向も定まっていないけど、もう後がない背水の陣という気もちも強く働きました。

そこには一人じゃ出来ないキライな分野である数字や、英語、SNSを私の代わりに誰かにしてもらいな~というお気軽さもあったわけです。が、蓋を開ければそんな甘い夢はがぶっ飛びましたね。宿題は出るわ、叱られるわ、やるのは自分じゃん!ということです。笑

足元しか見えてなかったのろまなカメが一気に空を飛ぶカメになったみたいでクラクラし通しで一気に世界が変わったわけです。

でも彼とのやり取りの中で、自分の達成したいゴールをクリアーにしてコツコツと数字を出していく大切さを学んでいます。その中ですべったり、怖いとか、のろまとか、理解できないとか、諸々のダメな自分と向き合うとガックリ落ち込んだりするんですが、彼はそこをちゃんと待っていてくれます。

マラソンで例えればロープの向こうで旗を振って「頑張ってー」と声かけをしている人でなく、譲さんは完走するためのペース配分や勝ちに行く頃合を図る伴走者のようです。

すぐに脱線しちゃう私なのでこれからも共に走ってもらいたいし、彼自身が自分の仕事に対して厳しく接しているのを感じていますからおのずと私も自分に恥じない仕事をしていきたいと肝に命じています。

石川さんのコンサルの素晴らしいところは、ご自身の明確な理想や世界観があり、それを自分のビジネスのあり方にしっかりと落とし込んでいることです。

私がセラピストとして独立起業するにあたり一番譲れない部分が、まさにその一点でした。私は、自分が大切と思う価値観を、より多くの人に広めたいと思っています。石川さんは、私の心の中にある夢や理想の具現化を、一緒に取り組んでくれる心強いパートナーのような存在です。

私にとってビジネスは、自己表現だし、新しい時代の流れを創造する手段だと思っています。私の価値観に共鳴してくれるコンサルタントを探していましたが、石川さんは、これを分かってくれて、すごく嬉しいです。だから、わたしが実践することの1つ1つのステップが、その思いから発しているので、ビジネスの発展(失敗も含めて!)を経験することが楽しくてなりません。

ビジネスのプロセスそのものも醍醐味がありますが、利益に関しても、本格的に起業してまだ1年程度ですが、自分がフルタイムで働いていた時の収入に、1/3くらいの時間量で稼げるくらいに近づいています。

とは言っても、個人事業主は、仕事をしていない時間もいつも仕事をしているようなものですが(笑)、私は仕事は趣味みたいなものなので、自分の情熱の湧くことを仕事にしながら、好きなライフスタイルをつくれるという、ずっと願っていたような生活ができるようになったので、本当に感謝です。

石川さんからは、集客については、もちろんのこと、ビジネスの構築について学びました。

私自身の考えを引き出し、精査することで、新しいビジネスモデルを構築することが出来ました。今後の展開が非常に楽しみです。引き続き、どうぞ宜しくお願い致します!

参加条件

繰り返し書いているように、ローカルビジネス広告集客代行サービスの目的が「自分一人では事業を成功させる事が出来なくて、助けてくれるパートナーとこれから歩みたい」なので、参加者はビジネス初心者限定にさせていただきます。

とはいえ、こちらが「ビジネス初心者」の具体的な定義を示さないと、お互いの理解がズレたまま一緒にビジネスをしていても、最終的に遺恨を残すような関係になって別れてしまう可能性があって、それは僕はどんな事があっても避けたいので、もう一度参加者の条件を伝えたいと思います。

  • 技術には自信があるんだけど人が集まらなくて悩んでいる
  • 英語に自信が無いから日本人のお客さんしか相手していない
  • この先6ヶ月から12ヶ月の間に自分のビジネスに革命を起こしたい
  • 今すぐに真剣にビジネスに取り組める時間がある
  • すぐにお金持ちになる話では無い事を理解している
  • 性格がオープンで正直、素直、新しい技術を学ぶ姿勢がある

これら全てを満たしている人であれば誰でも参加自由です。

逆に、こういう方からの参加はご遠慮させて頂いております。

  • 自分の中ではそれなりにビジネス力に自信がある。
  • 今までに挑戦した事はほとんど達成してきた過去がある。
  • 「やりたいこと」だけして「やらないといけないこと」は絶対にしたくない。
  • 最終的には自分一人の力で全てやり切りたいと思っている。

まとめると、

ビジネスを始めようと思ってはいるものの、どこからスタートしたらいいか分からずに止まってしまっている人、もしくは好きとか得意でビジネス始めたはいいけど、人が思ってよりも集まってこないで挫折してしまった人、誰か一緒にビジネスを作ってくれるパートナーを探している人

という方にオススメのサービスです。

まずは無料で相談する

よくある質問

制作について

パソコン操作が苦手ですが大丈夫ですか?

むしろそういう方にご参加いただきたいと思っています。

お申し込み時から、Facebookアカウント作成したり、ブログに投稿したりするところまで、Facebookのメッセンジャーによるカスタマーサポートを行っております。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

サーバー・ドメインの取得は必要ですか?

弊社としてはホームページを作ることを推奨していますが、予算の関係上集客が出来始めてから作りたいという方は、サイトを作る際に取得していただく事になります。

「取得の仕方が分からない」という方にはもちろんサポートしております、お気軽にメッセージを頂ければと思います。

解約について

解約したい場合はどうしたらいいですか?

カスタマーサポートメッセンジャーから解約をお申し出ください。速やかに解約のお手続きをさせて頂きます。

契約期間の縛りはありますか?

契約期間の縛りはございません。月額費用につきましては、1ヶ月毎のお支払いとなります。

最後に。。。

おそらく初心者のままでいる方は、どこか危機管理が甘い部分があると思うので、あえて伝えさせていただきますが、

今後、集客することは今以上に難しくなっていきます。

理由は何個かありますが、

  • デジタルネイティブ世代が社会に出るのでパソコンが使えないと話にならない
  • ロボットの発達により誰でも出来る仕事はどんどん働き口がなくなる

などなどです。簡単に解説しておくと、

デジタルネイティブ世代が社会に出るのでパソコンが使えないと話に
ならない

生まれながらに家の中にパソコンや携帯があった世代をデジタルネイティブ世代というのですが、その世代の子たちが既に社会に出始めています。彼ら彼女らはパソコンやスマホを操ることが苦ではないので、集客を勉強したらものすごいスピードで集客できるようになるでしょう。

ロボットの発達により誰でも出来る仕事はどんどん働き口がなくなる

ネットショッピング大手のAmazonの倉庫では、既に作業のほとんどをロボットがやっています。最近では、医師ロボットなるものも出てきて、簡単な診察はロボットがやってしまうそうです。近い将来、簡単な手術までやるようになるでしょう。

別に不安を煽りたくて書いているわけではなくて、現実に起こっていることを書かせて頂きました。

遅かれ早かれ集客のハードルが上がっていく流れは絶対に止められないです。

だからこそ、まだ間に合う今のうちに経営者さんが集客に困らないように助けになっておきたいのです。

そんな思いも感じてもらえたらと思います。

まずは無料で相談する