カテゴリー:セールスファネル作成

  1. 色々なクライアントと話をしても、成功しているところだけ、うまく言ったところってのだけをお客さんに話しているんですけど、その気持は僕もよく分かります。 ただし、これからの時代、お客さんと一緒に目標に向かって進んでいきたいのであれば、一…

  2. 事業のスケールを小さく描かない事が経営者には求められるなと。次に繋がる事業、連動させられる展開を描くのであれば、大きなスケールの事業を描かないと他の仲間が巻き込まれる余地が無くなり、結局は自社だけで小さくまとまってしまう。 自分の力だけで…

  3. 完成形のビジネスを描いてそれを提示した時に歩み寄ってくれる方がいるのは本当にありがたい。もちろん市場調査をした結果隙間があることが分かっていて、救いの手が述べられていないお客さんがいるからこそだからだけど、ビジョンに共感して貰えた上でのパー…

  4. 僕は色々な海外のFacebookのビジネスコミュニティー、起業家コミュニティーに所属しているのですが、しばらくいて気づいたことがありました。それは、 「誰」の方が「何」を言うかより大事 だな、という事です。 というのも、中身としてはほ…

  5. クライアントと話していたり、読者の無料相談に乗っていると 「うまくお客様を説得することができません。」 という相談を頂くことがあるのですが、そういう時に僕は 「何のために説得しようとしているのですか?」 と質問させて…

  6. 集客の仕組みを作れていない事が原因で、売上に困っている方はたくさんいるのですが、決まってそう言われる方たちは、 「ポジショニング」 が出来ていません。 ポジショニングというのは、 「自分がどのマーケットで戦っていくの…

  7. 今日も朝からスカイプミーティングだったのですが、今日のお二方とは徹底的に 「ビジネスのポジショニング」 に焦点を定めて、そこの理解を深めて頂く話をさせて頂きました。 厳密に言えば、1人の方はスタートを切…

  8. お客さんと話している時や見込み客からの相談を受けている時、相手の意見が今の悩みの解決には繋がらないのに、相手は役に立つと信じている時ってありますよね。 その時に一番やってはいけないのが、 「相手の意見を真っ向から否定すること」 …

  9. もしあなたが、リピート集客に困っているようであれば、考えてほしいことがあります。それは、 「どんな話でお客さんは喜ぶ、悲しむ、感動する、楽しむか知っていますか?」 という事です。 僕がよく使う言葉ですが…

  10. ビジネスをする上で、 「どういうお客さんが自分にとっての理想のターゲットなのか?」 というのを決めるのは、ビジネスとしてのゴールを決める前の「大前提」です。 なぜなら、誰を助けられるのかが明確に打ち出さ…

  11. 昨日は僕のクライアントの方から、「7月に行われるワークショップが満員になったので、一旦広告を止めた」という報告を受けました。 この方は約2ヶ月前からワークショップを始めて、僕の言われるとおりに広告を打ち、一回目のワークショップから売上…

  12. 今日は色々とクライアントと話していて気になるところがあって、それがあなたにも役に立つ可能性があると思ったので、可能な限りシェアしたいなって思います。 集客出来ていない人に多いのが、 「値上げ出来るのにしていない」 のです。…

集客メール講座への参加は以下の登録フォームよりお願いします。

(登録後、ウェルカムメールが送られてきます。)
お名前
メールアドレス
 
RETURN TOP

このサイトについて

Yuzuru Ishikawa(石川譲) 石川譲(ゆずる)。集客コンサルタント。1981年S56年東京都出身でニュージーランド在住。店舗ビジネス、小・中規模なビジネスの集客、経営、チーム作りのサポートをしています。「面倒くさい事をやる」「楽な方に逃げない」「リスクをとることから避けない」ことで競合と戦わないで長続きするビジネスを作るのが好きです。家族を持っている人とか子育てや介護に忙しい人でもビジネスを続けられるやり方を教えています。コンサルティング実績は、アロマサロン、リンパドレナージュなどの美容サロン、ボイトレ、英語、アーユルヴェーダ、などのコーチ、会計士、印刷会社、不動産ソフトウェア、文房具店などの中小企業で月間売り上げを数十万円~数百万円アップさせました。

詳しいプロフィールはこちらから
石川譲の公式フェイスブックは こちらから
石川譲の公式ツイッターは こちらから
石川譲の公式リンクトインは こちらから
石川譲の公式ユーチューブは こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る