フェイスブック広告はもう効果が無いのか?

この記事は2分で読めます

僕がクライアントと話していて思うことは、

「少しでもうまくいかないとみんな焦りすぎる」

という事です。

今回初めてFB広告を出しているクライアントから

「今回のフェイスブック集客の反応の悪さに、かなり危機感を抱いています。」

というメッセージを貰いました。

何かと思ったら、ターゲット設定が正しく出来ないようで、何度やっても潜在リーチ数が1000人未満になってしまっていたのです。

それが原因で、広告が配信される人数も1日多くて15人程度で、少ない日は5人にしか配信されなくなってしまいました。

その結果、セミナーへの集客が全く出来ていませんでした。

 

そこで僕がアカウントを見させて頂いて設置したら、ターゲット設定に間違っている箇所があり、そこを直したら潜在リーチ数が10万人以上に戻りました。

そのクライアントが設定するとどうしてもうまくいかないようで、確かにFacebook側の不具合も考えられるのですが、あまりにパニックになりすぎていて、

「経験は大切ですが、今回に関しては結果は絶対に必要です。」

「なんとか、広告がリーチし、クリック数を増やす方法を出していかなければならないです。あとは祈るばかりです」

「今後の希望ですが、ブログの整備、ステップメールの作成、CMSを活用してホームページの作成をしてしまいたいです。」

という感じで、恐怖感に完全に支配された結果、現在の状況を正しく把握せずに、今後の動きを勝手に決めてしまっている感じでした。

 

まずこういう状況でしなければならないのは、

「今の状況の確認」

です。例えば、

・ターゲット設定が正しく出来ている。
・広告費も一日1000円以上費やしている。
・広告を半年から1年程度運用している。

にも関わらず悪いのであれば、あなたのお客さんはFacebookを使わないのかもしれない、と考えても良いかもしれません。

 

しかし今回のケースはまだ1ヶ月も運用しておらず、というか運用期間が1週間ちょっとで、しかも使っている費用も1日500円で、正しい設定が出来ていないのに

「広告媒体の質が悪い」と判断されています。

その前提の確認をした上ででも、

「Facebook集客は反応が悪い」

と結論付けるのであれば、僕はあまりお役に立てないでしょう。

ただほとんどのクライアントさんは、こういう前提を確認しないで、反射的にパニックになっているケースがとても多いです。

なので、何か新しいことを始めた際には、多少最初は上手く行かなくても、反射的に

「全然だめだ!もう他の広告を使おう!」

と決めずに、一度今の状況を確認しましょう。

 

その際には、

「お客さんが集まっていない」

というような抽象的に結論付けるのではなくて、

「1日1000円の広告費で、ターゲット設定は正しく出来ているにも関わらず、2週間ほど広告運用しているにも関わらず、イベントへの興味が5人しか付いていなくて、申込みは1人しかいません」

という感じで、具体的な数字を把握するようにして下さい。

具体的に数値化したものを分析すれば、データを一つ一つ分解して見ることが出来て、その結果、改善するべきところが見えやすくなります。

 

すでに1年ちょっと経つ僕のクライアントさんがいますが、広告媒体として使っているのはFB広告のみなのです。

それで年商は1000万円ほどです。

現在はFB広告に関しては最適化が出来てきましたので、ステップメールの作成と、書籍の発刊にたどり着きました。

でも基本はFB広告のみでの集客です。

もうひとりのクライアントはグーグルのアドワーズのみで、年商5000万円です。他の広告媒体は一切使っていません。とにかく一点集中です。

広告費を費して上手くいかないと、その痛みに耐えられず、もっとうまくいきそう媒体を探してしまいがちです。

ですが、その行動、姿勢こそが、あなたの広告運用が上手くいかない一番の原因です。

 

まずは一人でも集客出来る媒体を見つけ、それが出来たのであれば、その媒体から集客出来る人数を2人、3人と増やす。

そのようにして広告を最適化したほうが効率が圧倒的にいいですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
集客メールセミナーへの無料参加は以下の登録フォームよりお願いします。
お名前
メールアドレス
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

Yuzuru Ishikawa(石川譲) 石川譲(ゆずる)。S56年東京都出身ニュージーランド在住。「欲しいライフスタイルがあるなら、自分で作ればいい」をモットーに、店舗ビジネス、小規模ビジネスの集客、経営のサポートを行う。サポートする経営者は、「週休3日」「1日お客さん2人まで」「競合と戦わないニッチ戦略」を中心に、家族持ちや子育て、介護で忙しい人でも自由に結果を出せるようになる為の仕組みづくりが好評。コンサルティング実績は、アロマサロン、リンパドレナージュなどの美容サロン、ボイトレ、英語、アーユルヴェーダ、などのコーチ、会計士、印刷会社、不動産ソフトウェア、文房具店などの中小企業で月間売り上げを数十万円~数百万円アップさせる。高額コンサルティングはキャンセル待ち状態。

詳しいプロフィールはこちらから
石川譲の公式フェイスブックは こちらから
石川譲の公式ツイッターは こちらから
石川譲の公式リンクトインは こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

「お金よりもプライベートな時間が欲しい」という店舗ビジネス、小規模ビジネスの方が成功する為の10日間集客メール講座

お名前
メールアドレス

石川愛用ツール