ブログのアクセスを2倍に増やす為には?

この記事は4分で読めます

収入を上げるために、より多くの見込み客を集めたい。だから、ブログのアクセス数を増やしたいという悩みも結構聞きます。

先日もアクセスアップに関する質問を頂いたので紹介しますね。

ーーーーーーーーーここからーーーーーーーーーー
おはようございます!
Iです。

お返事ありがとうございます。

まさかお返事が来るとは思いませんでした。

ちなみにブログはこちらです
・・・・・・・

○○ビジネスを展開していて、

月収は現在、数万円なんですが

月収30万以上を安定的に稼げるようになりたいです。

そのために、ブログのアクセスを上げていきたいのです。

メールセミナー登録が月に30名以上をとっていきたいです。

いまは15名くらいが平均です。

サーチコンソールも使ってますが、ちゃんとした分析はできていないです。

生キーワードを見るくらいですね。。

○○○○での最終ゴールは、

○○○○だけで、サラリーマン以上の生活できるようになることです。
ーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーー

まず、この方は既に月に15名見込み客を集める事が出来ているので、あとは、アクセス数をアップさせれば自然と登録数もアップできるという前提からの質問ですね。

これはこの方の言うとおりで、既に見込み客が登録してくれるLP(ランディングページ)を持っているのであれば、あとはそこに人を流すことを考えれば良いだけです。もちろん、ランディングページの成約率を上げる事も同時に考えないといけませんが、それはまた別の機会に話します。

で、これに対しての僕の返信はこちらです。

ーーーーーーーーーここからーーーーーーーーーー
Iさん

お返事遅くなりましてすいません。返信ありがとうございます。

サーチコンソール既に使っているのであれば、アクセスを上げる使い方もすぐに出来るはずです。
特別な事では無いのですが、今度メルマガで紹介しますね。

現在月平均15名のメルマガ登録者を、30名以上に増やしたいと。
そのために出来ることとすれば、

1,LP成約率の改善
2,ステップメール成約率の改善(あるなら)
3,アクセス数の改善

基本的にはこの3つの数字を把握して、テストしながら上げていく流れですね。

ただ、一気に変えると何が良くて悪かったのか分からないので、
変えるなら1つずつにして、数字を収集して分析しましょう。

あと、○○○○○系なのでどこまで広告出せるのか分かりませんが、
顧客単価を出して、いくらまで広告費用掛けられるのかも分かっておくと、
露出出来る量を増やす事が出来るので、その分ビジネスの広がるスピードがグンと上がります。

どういう人が理想のお客さんなのか分かりませんが、
成約までの明確なファネルをまずは一つ作る事が大事です。
例えば、オンラインから集客、ステップメールで教育、オフラインセミナーへ誘導とか。

お役に立てば幸いです。

石川
ーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーー

Iさんの現段階での一番の挑戦は「認知活動」だと思います。

既にリサーチは終わって、見込み客を集める媒体は作った。そして今、その媒体を見込み客に紹介して、そこからメール講座等に登録してもらい、その後商品やサービスを購入してもらう、という流れは出来ています。

ですが、まだ商品やサービスの購入数が足りなくて、目標の数字を達成するために必要な見込み客の数が足りないと言った所ですね。となったらヤルべきは一つで、

「認知活動をさらに頑張る」

という作業だけです。

ただ認知活動と言っても色々な種類はあるのですが、ここでは大きく分けて二種類に分けて説明します。

1,一つの集客媒体を作り込む
2,他の集客媒体を作る

という2つなのですが、今回Iさんは1番目の「一つの集客媒体を作り込む」事に挑戦しようとしています。となると、返信の中でもお伝えした「サーチコンソール」というグーグルが提供してくれているツールを使うのがオススメです。なぜなら、

・どういうキーワードで検索されているか?
・どういうキーワードが何位に位置しているか?
・どういう記事がクリックされているか?
・どれだけの人に検索された時点で見られているか?

などがサーチコンソールを使うことで詳細に分かります。こんな感じで。


じゃあどうやってサーチコンソールを使ってブログを改善するのかと言うと、あくまで僕のやり方ですが、

・表示回数は多いけれど、クリック数が少ない記事
・表示回数は多いけれど、掲載順位が低い記事
・掲載順位は高いけれど、クリック数が少ない記事

等を見つけて、検索されているキーワードに合わせて記事に最適化していきます。

そうすることで、よりクリックされやすくなるし、記事にキーワードを的確に入れることで、より掲載順位が上がります。

ちなみに実際に作業をやってみると分かりますが、ある程度アクセスがあるブログを改善する場合はかなりの時間が掛かります。

僕も時間が作れた時は一つ一つ直していたのですが、今では他の集客ファネルからの集客の方が中心になっているので、ほとんど手を付けていません。

また、コンサルとは別のビジネスも展開していて、そちらの集客媒体の仕組み構築に忙しかったり、コンサルティングのクライアントとの会議で時間を取られていて実際に時間を作るのが難しいですね。

ともあれ、上に書いた施策をすることで自然とアクセスアップしていきますので、ブログからのアクセスを増やしたい方はぜひ試してみて下さい。

当然のことですが、実際にブログのアクセスが「2倍」に上がるかどうかは分かりません。なぜなら、ブログのランキングを決めるのはグーグルなので、僕らブログを書く側のコントロール外の事だからです。

だから、「2倍」という数字に目標を置くよりか、僕らがコントロール出来る事を目標に定めた方が、心が疲弊しないで作業を継続出来ると思います。じゃあ僕らがコントロール出来るのは何かと言えば、

・いつまでに何記事のブログを最適化するか

等ですね。例えば、ブログに100記事あれば、この100記事を最適化するだけでも、1日1記事最適化したとしても、100日掛かるわけです。ぶっちゃけ大抵の人は途中で挫折するのですが、本気でアクセスアップを考えているのであれば、まずは「自分が出来ること」にフォーカスして、ひたすら作業に励むのみですね。

あと、僕からIさんへの返信にも書きましたが、「見込み客が登録してくれるLP」を作ることが出来た時点で、僕なら

・有料集客

を始めます。なぜなら、その方が「時間を節約できるから」です。僕にとっての優先順位は

時間 > お金

です。だから、お金を使うことで時間を節約出来るのであれば、喜んでお金を使います。

というか、そうでもしないと集客活動が進みません苦笑

当然、無料で集客し続ける事でお金はセーブ出来るというメリットがあるかもしれませんが、個人的には経営者として集客にお金を使えないのはどうなのかな?と思うのが本音です。

もちろん最初はお金を払うのが怖いという気持ちは分かるのですが、基本的にお金がかかることに対して、「お金が貯まったらやろう」と思う人は成功しません。

もちろん成功している人もいるのかもしれませんが、僕のクライアントにはいませんし、やはりビジネスをしている経営者としてお金を使うことが出来ないのは、将来的にどこかで行き詰まると思います。

別に無料で集客するのが悪いと言っているのではなくて、無料と有料集客の両方したらいい、というのが僕の持論ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

Yuzuru Ishikawa(石川譲) 石川譲(ゆずる)。S56年東京都出身ニュージーランド在住。「欲しいライフスタイルがあるなら、自分で作ればいい」をモットーに、店舗ビジネス、小規模ビジネスの集客、経営のサポートを行う。サポートする経営者は、「週休3日」「1日お客さん2人まで」「競合と戦わないニッチ戦略」を中心に、家族持ちや子育て、介護で忙しい人でも自由に結果を出せるようになる為の仕組みづくりが好評。コンサルティング実績は、アロマサロン、リンパドレナージュなどの美容サロン、ボイトレ、英語、アーユルヴェーダ、などのコーチ、会計士、印刷会社、不動産ソフトウェア、文房具店などの中小企業で月間売り上げを数十万円~数百万円アップさせる。高額コンサルティングはキャンセル待ち状態。

詳しいプロフィールはこちらから
石川譲の公式フェイスブックは こちらから
石川譲の公式ツイッターは こちらから
石川譲の公式リンクトインは こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

自社の歩み、ビジネスパートナーとしての活動、経営者としての気づきを呟いているグループ

石川愛用ツール