実践したことだけ書いた理由

この記事は2分で読めます

このレポート、既に信用を貯める事ベースでビジネス進めている人には全く真新しくないレポートです。

ただ、そこを変に理論でこねくり回さず、僕が実践した事と、僕のクライアントが実践したことをあからさまに語ることで、

「俺でも出来んじゃね?」

って思ってもらう部分に価値を感じてもらいたいと思って書きました。

そこら辺は学者と違って、理論とかは極力少なくしています。

やっぱり理論派じゃないので、そこで勝負してもちょっとロジカルな人に負けてしまいます。だから、「ストーリー」で勝負するしか無いなと。ありのままのストーリーであれば、理論を言わずとも「あーそうやったら動けたのね。ほんなら自分もやってみっか。」みたいな高揚感を感じてもらえんのかなーって思って。

ってか、僕は基本的に理論的ではありません。

そして、メチャメチャ不器用であり、効率が悪い人間です。

でも、だからこそストーリーは他の人に比べたら多いし、逆にそこを強みに使わないんだったら、何にも残んないとも言えます笑

そして、バカ正直、ダサいことも平気で言える、この辺が僕の長所だと思うんですけど、全然長所っぽくないですね笑

あえて、効率を求める事によって省かれてしまうストーリーを、非効率に走ることで「エンタメ化」させることで、読みやすく、そして行動しやすくさせる事に焦点当ててます。

いると思うんですよ、世の中には僕のような人がね。真面目に取り組んではいるんだけど、効率が良かったり頭がいい人から見たら

「お前、なんでそこでそれすんの?意味わかんない。」

って言われるようなタイプが。

ってここで頷く人が1人ぐらいいてほしいですけど、まあそういう「非効率」な人、不器用な人でも信用さえ貯めることが出来ればビジネスも作っていけるんだよ、っていうのを示したいなーって最近強く感じました。

ココナラ使って150万円稼いだ方法を教えます 3人のクライアントの実例も公開します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
集客メールセミナーへの無料参加は以下の登録フォームよりお願いします。
お名前
メールアドレス
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

Yuzuru Ishikawa(石川譲)   Yuzuru Ishikawa(石川譲)

    プロフィールはこちらから

石川譲の公式フェイスブックは こちらから
石川譲の公式ツイッターは こちらから
石川譲の公式リンクトインは こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

高単価で選ばれ続ける為のメールセミナーに無料で参加

お名前
メールアドレス

石川愛用ツール