ブレインダンプをする必要性

この記事は4分で読めます

こんにちは。石川です。

色々と同時進行で物事を進めていると、
脳の容量が減ってアイデアが浮かばないと思いきや、
逆に途切れたシナプスが繋がるかのように色々と関連性が見えてきました。

物販は特に僕の苦手な分野なので、
経験のある方の話を聞くと、とても新鮮で刺激的です。

この方は楽天でだいたい月商8桁一時期超えていた方で、
リーマン・ショック後に結構厳しくなって、今もキツイけど、
まあそれでもダイナーズクラブのプレミアは持ち続けているぐらいのレベルです。

ある商品の販売をこれから一緒にしていこうとしていて、
ライバル調査をしている時に、こういう事を教えてくれました。

ーーーーー
楽天担当者に聞いてみないと確実なことはわからないのですが・・・

①レビューが50件 〜100件に1件もらえてると予測して、
毎月の出荷数を計算してみると・・・

●11月レビュー数(65件)×50件=最小3250件
●11月レビュー数(65件)×100件=最大6500件

②注文1回の客単価が5,000円と予測して

1ヶ月の注文数3250件の場合→月商1625万円
1ヶ月の注文数6500件の場合→月商3250万円

上記、「月商数千万」・・・という予測になります。

ただ、客単価やレビューの転換数次第で全然違う結果になると思うので
あくまで参考値であることと、シーズン的によく売れる時期だと思うので
年商ベースはもう少し低めになるのかもしれません。
ーーーーー

ビジネスである程度稼がれている方というのは、
こういう具体的な数字をしっかり見ています。
レビューの数でここまで見えるなんて、全く知りませんでした汗

こういうところでも、リサーチの深堀り度に差が出てくるので、
それだけでビジネスに差をつけられますね。
もし、楽天で商品を販売している方は、是非参考までに。

さて、そういう僕にとっては未開拓なプロジェクトを立ち上げようとしている一方で、
今後、僕がコンサルタントとしてどういう方向に進みたいのかというと、

・ビジネス(もしくはブログ)の流れ」を完成させること

に重点を置いて色々と教えていきたいと思います。

その教える形が、今までみたいなコンサルティングになるか、
セミナー形式になるのか、メールサポート形式になるのか、
掲示板を使ったサポートフォーラム形式になるのかはわかりません。

ただ高い可能性として、マンツーマンのコンサルティングになるとは思います。
それが一番今考えている「自分の目的」を達成しやすいです。
もちろん、結果が出やすいかどうかは分かりませんが。

ちなみに流れっていうのは、
特にビジネスを作り始めるときには

・リサーチ
・ブレインダンプ
・コンセプトメイキング

という3つの集客準備が必要になります。

ただ、ビジネスの流れの重要性は他でも書いていますし、
折に触れて言っているにも関わらず、
ほとんどの人がやっていないと思います。

出来ていないのではなくて、やっていない人がほとんどだと思います。
だから、自分の強みが解からずに、
ライバルと差別化できないという人がほとんどでしょう。

正直ね、本気で稼がないといけない状況だったらやると思ってるんですよ。
やらないってことは本気じゃないと思っています。

ちなみに、ここで僕はそこら辺のコンサルタントと一緒の、
数勝負みたいな感じの根性論を振りかざしたいのではなくて、
自分の経験上(自分、そしてクライアント)そう思っています。

まぁ僕も、ネットの私塾に50万円のお金を払ったのに
何もやらなかった過去があるので、気持ちが解からなくはないのです。
当時の僕って他のビジネスが順調だったので、単純に余裕があったんですよね。

そういう状況だと、どうしても楽な方に行ってしまいがちです。
だから、余裕があるけど今の状況を変えたいという人には、
塾とか教材、という逃げ場が広い環境はあまり適していないですね。

ちなみにブレインダンプに関しては、
以下の6つに関してしてほしいと思っています。

1,自分
2,ターゲット
3,ライバル
4,悩み
5,地域、地名
6,症状

ブレインダンプをするのにパソコンスキルは関係ありません。
もちろんビジネススキルも関係ないです。
関係あるのはやる気だけ。

その例として、パソコンスキルゼロ(に近い)&自分のビジネスを初めて1年目の
リンパマッサージサロンの関根さんが作ったブレインダンプリストをお見せします。

▽こちら。

これは関根さんが実際にFBをとおして送ってくれたものです。

「えっ、これだけ?」って思った方もいるかもしれませんが、
これぐらいのブレインダンプすら
ターゲットを決める際にやっていない人がほとんどですからね。

これを頂いた時点で、僕の感覚ではもっと書き出せると思ったので
「ちなみに最低30個ですからね。」って送ったら、
さらに追加で10個ほど送られてきました笑

“とりあえず”の1個目としてはこれでいいと思います。
(この後他に5個ほどブレインダンプしてもらっています。)

僕がここで重視している事は出来よりも
まずは作りきったことのほうが重要です。

今のままでもそれなりのブログが作れると思いますし、
別にブレインダンプすることのメリットは
ブログが作りやすくなることだけではないので。

ブレインダンプすることの最大のメリットは、
自分を知ることが出来るので、仕事がスムーズにいくことなのです。
もちろんこの「仕事」にはブログ運営も含まれます。

結局ですね、お客さんの悩みが解かっていて、
自分が提供できるものが解かっていれば
やり取りに迷いが無いわけですよ。

お客さんを選別する必要とかもなく、
勝手に自分が必要としているお客さんが寄ってくるようになります。
ブレインダンプをすれば自分が救えない人相手に情報発信しなくなりますからね。

ちなみに、先ほど紹介した関根さんは、
これからオンラインからの集客をする方なので今は結果出ていませんが、
近いうちに良い報告が出来ると思ったので、フライングで紹介しました。

まずは個人サロンのままで月商50万円くらいまで
行ってくれないかなぁと思っています。
それが可能な仕組みを導入しているので楽しみな店ではありますね。

関根さんの例は一例ですが、
ブレインダンプをするとこんな感じで良いことが起こるので、
踏ん張って書いてみてください。

ちなみに、上記のブレインダンプはターゲットに関するブレインダンプで、
他にも上に上げた5つは絶対にしています。

ということで、やってみないと分からないので、
まずは書き出してみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
集客メールセミナーへの無料参加は以下の登録フォームよりお願いします。
お名前
メールアドレス
 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

Yuzuru Ishikawa(石川譲)   Yuzuru Ishikawa(石川譲)

    プロフィールはこちらから

石川譲の公式フェイスブックは こちらから
石川譲の公式ツイッターは こちらから
石川譲の公式リンクトインは こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

高単価で選ばれ続ける為のメールセミナーに無料で参加

お名前
メールアドレス

石川愛用ツール