ラグビーの試合を見に行ってきました。

この記事は2分で読めます

僕の住んでいる場所はニュージーランドと言って、
羊の方が人間よりも多いって事で、多くの方に知られているのですが、
それ以外でも、ラグビーの強い国って事で知っている人も結構います。

 

で、僕の住んでいる地域にあるチームがHighlandersと言って、
去年(2015年)のスーパーラグビーでなんと、優勝したのです。

その前ぐらいから、僕はラグビーのファンになっていたのですが、
うちの子供達も大好きで、この前試合を見に行ってきました。

 

IMG_2006

この人はLima Sopoagaと言って、ハイランダーズのスタンドオフをやっています。
彼はオールブラックスにも選ばれています。ハイランダーズは彼無しで勝つのは結構難しい、
って言うぐらい、コンバージョン率が高いです。

IMG_2007

試合前の練習が終わった後です。
練習の時でも、結構ハードにコンタクトしていたのでびっくりしました。

 

IMG_1999

これは、バックスのキックの練習風景ですね。ハイボールの処理の練習をしていました。
ハイランダーズではフルバックのBen Smith(ベン・スミス)という人がいるのですが、
その人はハイボールの処理に強いです。オールブラックスにも選ばれている選手です。

IMG_2002

これは、ラインアウトの練習でした。見えるのはLiam Coltman(リアムコルトマン)という選手で、
いつもボールがラインから出た時に、投げる人ですね。

IMG_1393

今回は前から5番目の席だったので、かなり景色が良かったです。
プレイオフ前の最終戦だったせいもあり、チケットは完売でした。

IMG_1397

これはラインアウトに入る時の写真です。
ハイランダーズはラインアウトの成功率がめちゃめちゃ高いです。

IMG_1399

相手にトライを決められた後のシーンです。
相手の選手がコンバージョンを打つ時には、走って行って邪魔することが出来るのですが、
その前の態勢ですね。

IMG_1401

これからスクラムに入るところです。
結構近いので、コンタクトした瞬間にかなりごっつい音がしていました。
あれだけの巨漢同士がぶつかるわけですから、そりゃ音がして当然だとは思いますけどね。

IMG_1417

これは、たまたま参加したフェアに来ていたハイランダーズの選手です。
Mark Reddishというフォワードの選手です。デカかった〜。でもとても気さくで話しやすかったです。

IMG_1334

こちらは、田中史朗選手。日本代表ではスクラムハーフをしています。
2019年のワールドカップでは選出されるかどうかは微妙なところですが、
この方がスーパーラグビー参入した日本人では初めての方です。

 

現在もハイランダーズに所属していますが、ハイランダーズのスクラムハーフには、
オールブラックスでもスクラムハーフのレギュラーをしている
Aaron Smith(アーロンスミス)という選手がいるので、いつも途中出場していました。

 

ともあれ、2019年の東京でのラグビーワールドカップは絶対に見に行きたいですね。
ニュージーランド大会三連覇なるか。コレで達成できたら、本当に歴史上そうそう破られないでしょうね。
ただ、他の国も徹底的にニュージーランドをマークしてくるでしょうから、簡単な事では無いでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
集客メールセミナーへの無料参加は以下の登録フォームよりお願いします。
お名前
メールアドレス
 

関連記事

  1. 2017 09.20

    100人です。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて

Yuzuru Ishikawa(石川譲)   Yuzuru Ishikawa(石川譲)

    プロフィールはこちらから

石川譲の公式フェイスブックは こちらから
石川譲の公式ツイッターは こちらから
石川譲の公式リンクトインは こちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

高単価で選ばれ続ける為のメールセミナーに無料で参加

お名前
メールアドレス

石川愛用ツール